Home > 2007年06月

2007年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

買いました。





買いました。
でっかいCDケースをw
280枚を収納できます。
Case Logicはカバン、収納ケースのメーカーでは、かなり大きい企業です。
カナダ、アメリカ、オーストラリア、日本(含:米軍基地内)などで販売しています。
リンクにCase Logicのサイトを入れておきました。
見てくださいな。

今日は車の部品を1つ発注しました。
明日には到着します。

でも…。
明日はThe Alfeeの大宮コンサート。
行ってきまーす。

れぇ、れぽぉ~~~とぉ~~~

070616_2030~01.jpg



ゴンブリッチ大先生の「美術の物語」です。
今、これの15章を要約しています。
全部で35ページ、水曜日までです。
サイズはB5用紙くらいですが、びっちりと書いてあります。

むきゅ~~~


で、15章は15世紀イタリア芸術です。
レオナルド先生もでてきます。
レオナルド先生と言えば、戦車やヘリコプターの考案、人体研究、
天文学(ガリレオより先に地動説)など多岐に渡ってあれこれと研究した人です。

「レオナルドせんせー、時間はかかったけど、先生の案はみんな実現したよー!!」


PWをやりたくても、時間ができないでおります。
たぶん、ピンクさんはもうレベル45じゃないでしょーか?
また、遊んでくださいねー。

うし、あと30ページ!!

対PCウイルス&対ハッカー

PCウイルスは日々、強力に進化しています。
とっても面倒です。
PCウイルス対策ソフトは費用がかかるし、重たいし・・・。
安い対策ソフトは仕事をしないし・・・・。
どないしよ?

そんな感じがしませんか?
で、最近、これは最強だろーってモノを見つけました。

kis_p_1u_12m.jpg


カスペルスキーです。
なにがすごいって、この開発者です。
ユージン・カスペルスキーさんは元KGBのコンピューター、暗号解析の凄腕の人!!
冷戦時代は技術開発を「ソ連VSアメリカ」で必死になってしていました。

外国の軍隊の実力をバカにしちゃいけません。
最近のロシア情報局は少しレベルが落ちたみたいですが、
その腕はまだまだ健在と言えるでしょう。
日本なんか、攻撃されたらお終いです。

ソ連時代、KGBのコンピューター、暗号解析は極僅かなエリート達からさらに抜擢されるスーパーエリートで構成されていました。
そのうちの1人がカスペルスキーさん。
軍隊レベルでソフトウェアを開発しています。

これは、KGBクオリティで製作されたと言っても、過言ではないのでは?
いつも重たい「のー豚」先生や、薬にならない「ソース次」のウイルスセキュリティよりもいいのではないでしょうか?

ちなみに「ソース次」からの回答です。
『ウチのソフトは、それほどウイルスやスパイウェアに対応しきれていないので、』


あっそ、役立たず・・・・。

Home > 2007年06月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。